看護師 転職 仕方

看護師の転職

看護師は、国家資格が必要なお仕事です。

 

また現在は、看護師といっても通常の病院だけが勤め先というわけではなく、日本も例外なく高齢化社会になっていますので、介護関連のお仕事は、どんどん増えつつあります、また保育施設においても看護師が求められている状況ですので、広く目を向けていくとさまざまな条件での就職先や転職先が現在は存在しています。

 

人気の転職サイトを見る

転職理由をはっきりさせよう

ナースセンター

 

看護師の新規の就職や転職にはどのような理由があるのでしょうか?
やはり、育児や出産などの家庭の事情というのもあるでしょうし、何かしらの理由で引越しを余儀なくされた、または、現在の職場に馴染めない等々、あなたご自身さまざまな理由が存在することと思います。

 

ここで大切なことは、新規のお仕事先を見つける前に、どのような理由で、転職したいと思ったのか、明確にしておくことです。
例えば、スキルアップのために、転職したい場合もあるでしょう。その場合は、どのようにスキルアップをして行きたいのか、スキルアップと一言で言っても何を目指していこうと思っているのか、あなたご自身が明確にすることです。
また、家庭の事情で、転職する場合、勤務できる日や曜日、勤務できる時間帯を明確化することで、転職先を早く見つけることもできる可能性が高まります。

 

それから、転職したい理由が一つではない場合もあるかと思います。その場合は、転職したい理由を複数ピックアップして、どの項目が、最優先にしたいなど、優先順位をつけることで、ご自身の求めているものを整理し、明確化することが可能になります。

転職の手順

転職先を探す手順はどのようにすればいいのでしょうか?
ここで整理してみましょう。

 

・転職したいと思った理由を整理する。
・転職したい理由を、明確化し、それを改善できる職場を探す。
・転職先にアプローチする。
・転職先での受入日を明確化させる。
・就業先の退職の準備を行う。
・円満退社
・新規職場で活躍!

 

このような、流れになるかと思います。
段階を踏んで、転職をスムーズに行なって行きましょう。

転職先を探す

転職先を探す場合、さまざまな方法があると思います。
・自身の知人や友人などのコネで探す。
・ハローワークで求人情報を探す。
・インターネットのサービスを活用する。

 

このように転職先を探す方法を大きく分けてみました。知人や友人のコネで探す場合、とても確実性が高いですし、職場の情報もたくさん得られるのですが、コネがない場合は、どうにもなりません。ハローワークで探す場合は、現在職に就いている場合、ゆっくりと転職先を探すことができないものと思います。

 

ここでは、誰でもネットを使ったサービスにおいて、就職先や転職先を探せるサービスを紹介していこうと思います。

 

看護師の転職を成功させるおすすめサイト

求人サイトで、看護師の転職を成功させるためのコツは、転職のサイトに複数登録することです。
その理由は、ある求人サイトに出ている看護師の求人が他のサイトには、その求人が無いということもありえます。

 

また、あなたご自身とサイトの担当者との相性もあるでしょう。

 

このような理由から、ご自身の条件にあった看護師の求人を見つけ出すためには、最低でも2〜3サイト程度の複数登録を行うことをおすすめします。

 

 

ナース人材バンク

看護のお仕事

マイナビ看護師


・国内最大級の転職支援サービス。
・全国15拠点で展開。
・大変な条件交渉もコンサルトさんにお任せ♪
ナース人材バンク詳細はこちら
公式サイトはこちら


・業界最大級の非公開求人数。
・コンサルタントの早く丁寧な対応。
・地域ごとの専任コンサルタントによるご提案が可能。
看護のお仕事詳細はこちら
公式サイトはこちら

・総合人材サービス「株式会社マイナビ」が運営する看護師専門の転職サービス。
・病院や医療機関だけでなく、一般企業の求人や治験関連の求人などもあり。
・非公開求人が保有求人数の4割。
マイナビ看護師詳細はこちら
公式サイトはこちら

全国 全国 首都圏・関西圏・東海地方
常勤・非常勤 常勤・非常勤 常勤・非常勤

ナースフル

ナースではたらこ

・とらばーゆ、タウンワーク、リクナビ等で転職を支援しているリクルートが運営。
・高給与、好条件の病院常勤求人が豊富。
・上京したい方へのサポートも充実。
ナースフル詳細はこちら
公式サイトはこちら

・転職成功マニュアルがもらえる。
・転職支援金あり。
・地域密着型で非公開求人多数。
ナースではたらこ詳細はこちら
公式サイトはこちら

 

首都圏・東海・関西・九州エリア 全国  
常勤・非常勤 常勤・非常勤